独立行政法人 国立病院機構 東広島医療センター東広島医療センター 臨床研修医について 臨床研修医 オフィシャルサイト

トップページ

初期臨床研修医について

後期臨床研修医について

研修室長あいさつ

先輩からのメッセージ

初期臨床研修医について

概要

当院の臨床研修プログラムは、研修医が医師としての人格を涵養し、将来の専門性にかかわらず、医学・医療の社会的ニーズを認識しつつ、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度、技能、知識)を身に付けるばかりでなく、研修医にとって選択性・自由度の高いものとし、研修医自身の希望・個性に合わせた研修ができることを目的としています

当院の臨床研修プログラムは東広島医療センターを管理型とし、賀茂精神医療センター及び広島西医療センター、広島大学病院を協力型とした独立行政法人国立病院機構組織で研修病院群を構築し、研修協力施設としての東広島地域保健所、広島県立障害者療育支援センター、大和診療所(三原市)、福富診療所、博愛会介護老人保健施設きさか とともにプログラムの遂行にあたります。

開始時期及び募集人員

平成30年4月から2年間、募集人員7名

提出書類締切

平成29年7月31日(月)必着

選考試験

平成29年8月15日(火)または16日(水)

※出願書の余白等にいずれかの希望日をご記載下さい。また、上記日程がどうしても困難な場合、できる限りご希望に沿えるようにいたしますので、ご連絡下さい。

その他

東広島市から当院初期臨床研修医に対する研修奨励金(60万円/年間)が研修医本人に対して支給されます。
研修医本人に対して支給されます。
本制度をご利用いただき、臨床研修に生かして下さい。

研修病院等

1年次

東広島医療センター
(基幹型病院)

内科6ヶ月、選択必修 少なくとも2科目(外科、麻酔科、小児科、精神科、産婦人科)

2年次

地域医療

1ヶ月

救急

3ヶ月

その他は自由に選択可

協力施設

賀茂精神医療センター(協力型病院)

精神科

広島西医療センター(協力型病院)

血液内科

広島大学病院(協力型病院)

眼科

地域保健・医療

広島県東広島地域保健所(協力施設)

広島県立障害者療育支援センター(協力施設)

福富内科外科医院(協力施設)

大和診療所(協力施設)

医療法人社団博愛会介護老人保健施設きさか(協力施設)

応募に関するお問い合せ

事務部管理課 村川 伸(むらかわ しん)
TEL:(082)423-2176 FAX:(082)422-4675
E-mail:murakawa_shin@hiro-hosp.jp

提出書類

臨床研修出願書兼履歴書ダウンロード(PDF形式)

卒業(見込み)証明書、健康診断書

病院見学のご案内

処遇等

非常勤医師として採用。

給与 年収額 約620万円
(宿日直手当等含む・概算)
別途 通勤手当支給
勤務時間 週休2日制(4週8休) 
休日:土曜、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)
宿日直勤務有り
年次有給休暇有り
社会保険 政府管掌健康保険、厚生年金、雇用保険加入
医師賠償責任保険 個人負担