トップに戻る外来受診について >緩和ケア外来のご案内

緩和ケア外来のご案内

緩和ケアと聞くと、「がんの治療が出来なくなった後から」とか「看取りの医療」など終末期を想像される方も多いかもしれません。しかし緩和ケアとは、「重い病を抱える患者やその家族一人一人の身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていくケア」のことです。手術や薬物による「抗がん治療」と「緩和ケア」は、そのどちらかを選択するものではありません。がんの病期にとらわれず、患者さまが必要と感じられた時に緩和ケアを受ければ良いのです。

当院は、東広島・竹原地区の地域がん診療連携拠点病院となり、地域の皆様のがん診療に努めております。そうしたがん患者さまの診療が円滑に進み、穏やかに療養していただくことを目的に、これまでも痛みに的を絞った「がんの痛み外来」を実施して参りました。

そしてこの度「緩和ケア外来」と標榜を変更し、がん患者様の抱える様々な苦痛や気がかりに幅広く対応していくため、下記の通り当院緩和ケアチームによる外来を実施させていただくこととなりました。

緩和ケア外来について【PDF】

担当医師

麻酔科 上杉先生

当院緩和ケアチーム専任医師(麻酔科 上杉)が中心となり診察します。 看護師・臨床心理士への相談にも対応いたします。また、在宅主治医の先生方からの電話での相談にも可能な限り対応して参ります。

対象者

  • がんによる種々の苦痛や気がかりを感じておられる患者さま
  • 緩和困難ながん疼痛を有する患者さま
  • 他、緩和ケアを必要とする全てのがん患者さま

※当院に緩和ケア病床はございません。

3.実施日時

  • 毎週 月・木曜日
  • 診察時間 9時~12時(完全予約制)

4.予約方法

当院に主診療科(がん診療をお受けの診療科)をお持ちの患者さま

当院主診療科主治医へ「緩和ケア外来」受診希望をお伝えください

当院に主診療科(がん診療をお受けの診療科)をお持ちでない患者さま

かかりつけ医(主治医)にお申し出になれば、当院地域医療連携室を経由して外来受診予約をお取りいただけます。ただし、緩和ケア外来受診と共に、当院で主診療科へも受診していただく必要がございますので、ご留意ください。

5.お申し込み・お問い合わせ先

  • 東広島医療センター地域医療連携室 担当:池田(がん相談員) 森定(地域医療連携係長)
    Tel:082-493-6487 Fax:082-493-6488
  • 受付時間 9時~17時(土日・祝日及び年末年始を除く)

トップに戻るサイトマップ診療情報の開示について診療情報の提供についてセキュリティーポリシーコンプライアンス個人情報保護方針リンク集

ページの先頭へ