トップに戻る病院紹介 > がん診療連携拠点病院

がん診療連携拠点病院

当院は、平成18年8月24日付で、「地域がん診療連携拠点病院」に指定されており、国立がんセンターや都道府県がん診療連携拠点病院である広島大学病院の指導を受けつつ、地域におけるがん診療の拠点として、地域の他の医療機関と連携し、質の高いがん医療の提供に努めています。

がん診療連携拠点病院とは

地域におけるがん医療の連携の拠点として、自ら専門的な医療を行うとともに、がん診療を行っている他の医療機関との連携体制を整備し、患者・住民への相談支援や情報提供などの役割を担う医療機関として、厚生労働大臣が適当と認め国より指定を受けた病院です。
手術や化学療法、放射線治療など一定の要件を満たした施設が指定されており、院内がん登録を実施する事が義務付けられています。

がん診療連携拠点病院には、各都道府県で中心的役割を担う「都道府県がん診療連携拠点病院」と、 都道府県内の各地域(二次医療圏)で中心的役割を担う「地域がん診療連携拠点病院」があります。

また広島県には、独自のがん診療連携拠点病院指定制度が創設されており、国指定の地域がん診療連携拠点病院と連携しながら、各地域におけるがん医療連携の中核的役割を担う「広島県指定がん診療連携拠点病院」があります。

広島県内のがん診療拠点病院

病院区分 及び 地域区分

医療機関名

都道府県がん診療連携拠点病院

【国指定】

国立大学法人 広島大学病院

地域がん診療連携拠点病院

【国指定】

広島

県立広島病院

地方独立行政法人広島市立病院機構
広島市立広島市民病院

広島赤十字・原爆病院

地方独立行政法人広島市立病院機構
広島市立安佐市民病院

広島西

広島県厚生農業協同組合連合会 廣島総合病院

独立行政法人国立病院機構 呉医療センター

広島中央

独立行政法人国立病院機構 東広島医療センター

尾・三

広島県厚生農業協同組合連合会 尾道総合病院

福山・府中

福山市民病院

備北

市立三次中央病院

広島県指定

がん診療連携拠点病院

【県指定】

国家公務員共済組合連合会 呉共済病院

独立行政法人労働者健康福祉機構 中国労災病院

尾・三

尾道市立市民病院

福山・府中

独立行政法人国立病院機構 福山医療センター

公立学校共済組合 中国中央病院

トップに戻るサイトマップ診療情報の開示について診療情報の提供についてセキュリティーポリシーコンプライアンス個人情報保護方針リンク集

ページの先頭へ